野外セミナー

画像

こんばんは、チーフの佐藤です。

今日は、野外セミナーで根室にある保護区や自然を案内して頂きました!

ルートは、春国岱ネイチャーセンター→春国岱・風蓮湖→酪陽→川口漁港→フレシマ→落石
お昼
牧の内(南側)→納沙布岬→牧の内(北側)

日本野鳥の会では絶滅の恐れのあるシマフクロウや、タンチョウを守るため、生息地を購入するなどして、野鳥保護区を設置しています。

しかし、そこに隣接する土地に風力発電機の建設が予定されていたり、道路の着工が始まっていたりと、開発と隣り合わせであることを知り、自然保護の難しさを考えさせられました。

これからの自然保護について、学生それぞれ考えていきたいと思います。

納沙布岬では、着いた途端にラッコとアザラシを見つけました!
ものすごい寒さでしたが、根室にいる生き物を見ることができて感動しました。

夜にはレンジャー5名の方に来て頂き、懇親会を行いました。
たくさんのお話をさせて頂き、とても熱い夜となりました。

明日は最後の作業です!
がんばりたいと思います。

画像