根室を知る、聞く、見る、感じる!

コーディネーターの山本です。
遅くなりましてすみません、ワークキャンプ4日目の報告です。

4日目は野外セミナーで、春国岱、納沙布岬といった根室の自然、三菱UFJ信託銀行野鳥保護区酪陽などの日本野鳥の会の保護区をレンジャーの方に案内していただきました。

画像


保護区周辺で起こっている開発問題や根室の自然の豊かさをじかに目にすることができ、これから人間が自然といかに関わっていくべきか考えさせられました。
納沙布岬では絶滅危惧種で日本では北海道にしかいないチシマウガラスも見ることができて、みんなで感動しました!

夜は日本野鳥の会のレンジャーの方々を交えて懇親会を開きました。レンジャーという普段はあまり話を聞く機会のない職業の話を聞けてとても濃い時間になりました。

根室ワークキャンプも折り返しを過ぎ、あと2日。貴重な経験を得る機会を無駄にしないためにも最後まで盛り上げていきます!