ワークキャンプの現場から 根室編

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年春期根室ワークキャンプ5日目

<<   作成日時 : 2018/02/23 19:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、チーフコーディネーターのキネブチです。

今日で5日目が終了しました!
本日の作業内容は猛禽調査でした。
釧路地域にある、希少な猛禽類の住む森が配慮なく開発されることを防ぐため、野鳥の会釧路・根室支部が利用状況の調査を行なっており、そのお手伝いとして、六時間に渡る定点調査を行いました。

画像


オオワシが上昇気流に乗って飛翔する様子や、オジロワシが稜線を超えていく様子、さらにはより希少なクマタカも確認することができ、大きな成果を残すことができました!

凍えながらも無事終了したころには、全員が飛んでいる鳥の種判定や行動パターンを理解できるようになるなど、参加者のスキルもアップすることができました。

明日は最後の調査、音声マイクの回収日です。
夜の自然保護セミナーまで体力が持つように今晩は十分に休みます。

月別リンク

2018年春期根室ワークキャンプ5日目 ワークキャンプの現場から 根室編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる